人気のお料理をチェック

No77 貸切屋形船でやってしまいがちなNG行動集

楽しい宴会もマナーがあってこそ。社会人であれば、なおさらです。しかし、残念なことに良い歳の大人が周りを気にせずに大声で騒ぎ、店側や他のお客様に迷惑をかける様子を度々目にします。屋形船は規模も小さく、少人数からでも貸切が可能です。しかし、最低限のマナーを守ることは利用客の義務といえます。

マナー遵守と移動時間への誤解

貸切の屋形船は非日常的な空間を演出してくれるため、いつもの宴会と比べて、ついテンションが上がりがちです。さらに貸切ともなれば、つい周りを気にせず、大声で騒いでしまうこともしばしば。今回は恥をかかないためにも、貸切屋形船でついやってしまいがちな行動をまとめましたので、参考にしてみてください。

泥酔する

「酒は呑んでも呑まれるな」という言葉があるように、屋形船での飲み過ぎは注意が必要です。屋形船は天気や波の高さなどを考慮し、利用客の安全を第一にしているため、揺れることが少ない船といえます。しかし、全く揺れないわけではないので、お酒を飲み過ぎると普段よりも良いやすい傾向があります。また、貸切の屋形船といってもスタッフさんや料理人さんが同乗しています。泥酔し、屋形船のスタッフに迷惑をかけないようにしましょう。また、屋形船は一度出港すると、次の乗船場まで時間がかかります。泥酔などの体調不良ですぐに下船できないことも肝に銘じておきましょう。

移動時間と食事時間を混同する

貸切の屋形船は参加人数と周遊コース(乗船時間)で費用が決まります。この時に注意したいのが、移動時間と食事時間が異なる場合です。もんじゃ焼きやBBQなど利用客が火を使う料理の場合、乗船場で停泊する必要があります。そのため、食べ放題・呑み放題の制限時間が屋形船の移動時間と異なっていることも多く、思った以上に制限時間が少なく、満足できない可能性があります。火を使う料理コースを利用する場合は注意しましょう。

下船後や個室貸切では騒ぎすぎない

貸切の屋形船では、自分たちしかいないため、羽目を外して騒いでしまいがちです。乗船中は問題ありませんが、下船後も同じテンションで騒いでしまうと近隣の住民の方に迷惑をかけてしまいます。また、東京の貸切船では最大140人前後乗れる船舶もあります。そのため、少人数でも個室貸切が可能です。個室自体は自分達のプライベートな空間になりますが、壁を越えて、音や声が漏れる可能性があります。完全な屋形船の貸切でない場合は他の利用客がいることも自覚し、マナーを守るようにしましょう。



ご利用案内

屋形船の窓口 運営会社について

Cab Station

株式会社キャブステーション

お支払い方法について

クレジットカード決済について ご利用いただけるクレジットカードは、以下の種類です。予約後、事前にお支払いいただいております。
クレジットカード種類

銀行振込について 下記銀行まで、事前にお振込いただいております。

みずほ銀行
東京ファッションタウン出張所
カ)キャブステーション

※銀行の振込手数料は、お客様のご負担となります。ご容赦ください。

当日予約、直前予約ならお電話にて

03-3599-6717

平日    10:00 - 17:30
土日・祝日 10:30 - 16:30

ご予約から乗船まで

ご予約 入力フォームに必要事項を入力して、弊社へ送信ください。弊社より、お客様からいただいた情報をベースに最適なプランを提案させていただきます。 弊社より照会させていただいたプランをはじめ、ご相談によりつくり上げたお客様のご希望の内容で、ご予約を承ります。

決済のご連絡 ご予約後、お支払いの期限は、ご利用予定日(2日以上ご利用の場合は初日)から起算して、21日前までにクレジットカード決算または銀行振込による支払いをお願いしております。
※ご利用日間近(21日以内)のご予約の場合は、当社の定めた日までにお支払いをお願いいたします。

決済完了、ご案内 <カード決済>
お客様がインターネット上で専用画面から手続き後、「カード決済完了」画面を表示いたします。
<銀行振込>
弊社でお客様の入金を確認後、ご指定いただきましたメールアドレスに、「入金確認」メールを送付いたします。

乗船・乗船場所のご案内 当日は、船会社ごとの船着き場、または公共の乗船場(貸切の場合など)よりご乗船いただきます。風情ある屋形船でのお時間をお楽しみください。

屋形船Q&A

キャンセル ご予約後のキャンセルは、以下のとおりキャンセルチャージが発生いたします。 ご入金済みの場合、手数料を差し引いた額を、お客様ご指定の口座に返金いたします。ただし、振込手数料はお客様のご負担とさせていただきますので予めご了承ください。

※各船宿のキャンセルポリシーに準じます。

ただし、下記の場合は、お客様都合のキャンセルの対象とならない為、取消し料は発生いたしません。
(1) 気象または海象が船舶の運航に危険を及ぼす恐れがある場合
(2)天災、人災、海難、使用船舶の故障、その他やむを得ない事由が発生した場合
(3)官公庁の命令または要求があった場合
(4)船舶の緊急避難のため、離岸、着岸に危険が伴う場合

乗り遅れた場合 基本的には、定時に出港いたします。場合によっては、乗り遅れたお客様に合わせて、一旦船乗場に戻ることもございますが、原則行っておりません。 また、乗り遅れた場合のご返金には対応いたしかねます。ご容赦ください。

Copyrights 2002-2018 Cab-Station co.Ltd.[Former HUMAN VEHICLE, INC.]All Rights Reserved.

トップへ