人気のお料理をチェック

東京の花火大会を大パノラマで楽しめる屋形船を賢く予約しよう!

夏の風物詩といえば花火。7月~8月にかけては花火大会が目白押しです。特に東京隅田川の花火大会などは歴史も長く、テレビ中継をされるなど最大級に魅力あるイベントです。大勢の人が集まるので、大変混雑していて、いい場所が取れないとせっかくお出かけをしても観られないで終わってしまうということもあります。そんなときも、屋形船を予約すれば、オープンビューの大パノラマで、誰にも邪魔されることなくゆっくりと座って花火大会を楽しむことができます。
しかも、美味しい天ぷらやお刺身の舟盛りなどのお料理も提供され、贅沢なひとときを過ごすことができます。花火大会の頃の屋形船は早めの予約がおすすめです。こちらで予約の方法をご紹介します。

屋形船の予約はとにかく早く正確な人数分を予約しましょう

東京の花火大会は落語にも出てくる程歴史が長く、また屋形船も江戸時代から人々に親しまれています。その魅力は万人が知るところで、花火大会の頃の屋形船の予約は毎年取りにくいのが通例です。
乗船の最大人数は決まっているので、乗車時にぎゅうぎゅう詰めということはないのですが、その分当日になって「1人増えたので、狭くてもいいから乗せて欲しい」などの融通も利かないので、行くことが決まったらきっちりと人数を確認して席を確保しなくてはいけません。お子さまも人数に数えます。
例えば、通常期間は10歳以下無料などのオプションがあったとしても、花火大会の頃だけは大人と同料金を頂くというケースもあるので、予約時に確認をしてから正確な人数で予約をしましょう。また、予約の取り消しや減員になるケースの取消料の確認も必ずしておきましょう。

花火大会の時期の予約も各屋形船へ直接電話やホームページ予約

東京の屋形船で一番座席を多く確保しているのは、旅行会社やバス会社ではなく各屋形船です。屋形船を経営している中で、お得意様を多く持っているところは、それだけで毎年の予約が埋まってしまっているケースもあります。しかし、現在はインターネットがあるので各屋形船が花火大会向けにプランを出しているところも少なくありません。約30~40名以上の「貸し切り」と「乗り合い」があり「乗り合い」の方が比較的取りやすいです。少人数ならば「乗り合い」がいいですね。お値段はいずれも2万~4万円前後。通常の時期の2~3倍程度の値段がかかるのは、旅館やホテル等も同じですね。
もし、各屋形船に連絡をしても予約が取れない場合には、旅行会社やバス会社をあたってみるのもよい方法です。旅行会社やバス会社は通常は「乗り合い」の斡旋をしていますが、会社によっては屋形船を「貸し切り」でチャーターして、個々のお客様へ販売をしているケースもありますので、可能性がある限り様々な会社をあたってみると混雑時期でも予約が取れたりする場合もあるので諦めないで探してみましょう。

東京の屋形船は取れなくても諦めずにどんどんチャレンジ

東京の花火大会は7月下旬に「足立花火大会」「葛飾柴又花火大会」「隅田川花火大会」が、8月上旬に「江東荒川花火大会」「江戸川花火大会」などが予定されています。いずれも大変人気があり、早めの予約をおすすめします。
特に予約が取りにくいのが「隅田川花火大会」です。また、各屋形船のお値段もお高めに設定されています。「隅田川花火大会」は一夜に約2万発の豪華な花火が打ち上げられます。品評会も行われ、芸術的な祭典でもありますので「やっぱり隅田川の花火大会でないと」というお客様も多いのです。
予約は取りづらいですが、チャンスはあるので当日の楽しみのために予約にチャレンジしてみましょう。

東京の屋形船の予約方法はとても簡単で初めての方でも安心

屋形船に乗ったことがない人は「初めてだけれど大丈夫かしら」「2人で行くのだけれど疎外感ないかしら」など不安に感じることも多いと思います。でも、大丈夫です。最近は「乗り合い」のお客様も大変多くいらっしゃいますし、「貸し切り」でも難しいしきたりなどはなく、決められた乗船料金と食事料金さえ払えば、まったく問題なく屋形船を楽しむことができます。
予約は各屋形船へ電話、またはホームページなどに連絡をし、名前や団体名、連絡先の電話番号などを伝える程度で簡単に予約ができます。また、お金の支払いは銀行振込などで事前に振り込みをするケースが多いです。特に花火大会の時期などは、キャンセルが出ないようにデポジットとして前払いのところが多いです。旅行会社やバス会社の場合はクーポンを購入することで事前精算をしています。

東京の屋形船の予約をはやめにして夏の花火イベントを大いに楽しみましょう!



ご利用案内

屋形船の窓口 運営会社について

Cab Station

株式会社キャブステーション

お支払い方法について

クレジットカード決済について ご利用いただけるクレジットカードは、以下の種類です。予約後、事前にお支払いいただいております。
クレジットカード種類

銀行振込について 下記銀行まで、事前にお振込いただいております。

みずほ銀行
東京ファッションタウン出張所
カ)キャブステーション

※銀行の振込手数料は、お客様のご負担となります。ご容赦ください。

当日予約、直前予約ならお電話にて

03-3599-6717

平日    10:00 - 17:30
土日・祝日 10:30 - 16:30

ご予約から乗船まで

ご予約 入力フォームに必要事項を入力して、弊社へ送信ください。弊社より、お客様からいただいた情報をベースに最適なプランを提案させていただきます。 弊社より照会させていただいたプランをはじめ、ご相談によりつくり上げたお客様のご希望の内容で、ご予約を承ります。

決済のご連絡 ご予約後、お支払いの期限は、ご利用予定日(2日以上ご利用の場合は初日)から起算して、21日前までにクレジットカード決算または銀行振込による支払いをお願いしております。
※ご利用日間近(21日以内)のご予約の場合は、当社の定めた日までにお支払いをお願いいたします。

決済完了、ご案内 <カード決済>
お客様がインターネット上で専用画面から手続き後、「カード決済完了」画面を表示いたします。
<銀行振込>
弊社でお客様の入金を確認後、ご指定いただきましたメールアドレスに、「入金確認」メールを送付いたします。

乗船・乗船場所のご案内 当日は、船会社ごとの船着き場、または公共の乗船場(貸切の場合など)よりご乗船いただきます。風情ある屋形船でのお時間をお楽しみください。

屋形船Q&A

キャンセル ご予約後のキャンセルは、以下のとおりキャンセルチャージが発生いたします。 ご入金済みの場合、手数料を差し引いた額を、お客様ご指定の口座に返金いたします。ただし、振込手数料はお客様のご負担とさせていただきますので予めご了承ください。

※各船宿のキャンセルポリシーに準じます。

ただし、下記の場合は、お客様都合のキャンセルの対象とならない為、取消し料は発生いたしません。
(1) 気象または海象が船舶の運航に危険を及ぼす恐れがある場合
(2)天災、人災、海難、使用船舶の故障、その他やむを得ない事由が発生した場合
(3)官公庁の命令または要求があった場合
(4)船舶の緊急避難のため、離岸、着岸に危険が伴う場合

乗り遅れた場合 基本的には、定時に出港いたします。場合によっては、乗り遅れたお客様に合わせて、一旦船乗場に戻ることもございますが、原則行っておりません。 また、乗り遅れた場合のご返金には対応いたしかねます。ご容赦ください。

Copyrights 2002-2016 Cab-Station co.Ltd.[Former HUMAN VEHICLE, INC.]All Rights Reserved.

トップへ