人気のお料理をチェック

屋形船に乗る前に食べたい!東京・浅草のグルメとは?

屋形船の醍醐味である、船内での食事は観光客や宴会客に人気のプランであり、東京の人気観光地である浅草と相性が良いとされています。一方でほとんどの東京ご当地グルメを楽しめる屋形船ですが、浅草には屋形船では味わえない東京ご当地グルメも楽しめます。今回は屋形船に乗る前に食べたい、浅草の名物グルメをご紹介いたします。

浅草仲見世通り

焼き物や鍋物がおすすめ!?浅草ならではのグルメとは?

東京の下町として、観光客に人気の高い東京・浅草には老舗店も多く、評判の高いお店が多数軒を連ねています。特に屋形船では調理が難しい、煙が出る焼き物や鍋物がおすすめです。屋形船は客席で火を使う場合は、乗船場で停泊するという条件があります。また、屋形船は密室になりやすいため、調理でも長時間火を使った料理が難しいといえます。屋形船乗船前はこの点を踏まえて、食事内容を選ぶのが得策です。

柳川鍋

浅草のご当地グルメの代表格!どじょう料理

浅草は隅田川での漁が盛んで、どじょうやハゼといった川魚料理が江戸の庶民の味として、今も愛されています。どじょうを美味しく食べる方法としては「どじょう鍋」が一般的です。調理方法、川魚独特の臭みを取る高度な調理技術も必要なことから、屋形船では味わう機会が少ないグルメといえます。浅草の情緒溢れる外観・内装が充実した老舗も多く、屋形船乗船前に江戸文化に触れながら、どじょう鍋を楽しめます。

うなぎ蒲焼

江戸の高級グルメ!うなぎ蒲焼!

うなぎの稚魚捕獲量が年々減少していることから、最早高級食材のひとつとなってしまった鰻。ふっくらとした肉質とカリッとした表面、香ばしい甘ダレをつかった鰻料理のほとんどは、蒲焼がほとんどです。使う炭や焼き加減など職人レベルの経験と技術が必要となるため、こちらも屋形船では味わうことが難しいグルメといえます。浅草にはうなぎ老舗店も多く、旅の贅沢のチョイスとしても最適です。

すき焼き

すき焼き、牛鍋もおすすめ!

高級すき焼き店の発祥地でもある、東京・浅草は美味しいすき焼き料理と牛鍋が楽しめる観光地です。浅草のすき焼きは、鍋で牛肉を焼いて後の割下(甘いタレ)を入れる関東風を採用しています。一方、肉と野菜を割下で煮込んだものを牛鍋といいます。屋形船では提供が難しい、鮮度の高い高級食材を味わえるので、屋形船前の腹ごしらえにもおすすめです。

浅草駅から発着するプラン検索はこちら



トップへ