人気のお料理をチェック

浅草からも好アクセス!屋形船前に訪れたい、池袋~上野間の観光スポットとは?

東京観光の人気観光地は、上野・浅草をはじめとした隅田川沿いや東京湾岸沿い、そして中央線から南に集中しています。しかし、中央線より北のエリアにも魅力的な穴場スポットが多数あります。今回は屋形船の乗船場がある東京・浅草からアクセスしやすい、山の手線池袋~上野間の観光スポットをご紹介いたします。

池袋駅

文京区・北区・荒川区の観光スポットの特徴とは?

山の手線の池袋駅と上野駅の間には、大塚駅、巣鴨駅、駒込駅、田端駅、西日暮里駅、日暮里駅、鶯谷駅の7つの駅があります。これらの駅は文京区、北区、荒川区にそれぞれ位置しており、上野駅から池袋まで電車で20分以内で移動できます。また、これらの区には公園や地元に密着した商店街が多く、と今日の喧騒から離れられる穴場スポットといえます。屋形船の周遊のようにゆったりとした東京観光が楽しめます。

文京区

文京区(大塚、巣鴨、駒込)の観光スポットとは?

文京区に位置する大塚、巣鴨、駒込には神社や商店街、自然公園がおすすめです。大塚には皇室のご先祖様といわれる天照大御神を御祭神を祀っている由緒正しい神社として知られています。巣鴨は”おばあちゃんの原宿”と呼ばれ、約170件のお店が立ち並び、縁日になると多くの露店で賑わう巣鴨地蔵通り商店街がおすすめです。駒込には紅葉スポットとしても知られる六義園が人気です。屋形船の乗船場がある浅草からは少し離れていますが、屋形船と同様にゆったりとした観光をしたい方にはおすすめです。

田端駅

北区(田端)の観光スポットとは?

北区に位置する田端では、不動堂前にある一対の仁王像を祭った東覚寺が有名です。東覚寺の赤紙仁王尊は病気平癒の御利益があり、境内には赤紙が全身に貼られた金剛力士像が圧巻です。家族の病気平癒を祈っている方や年配の方におすすめの観光スポットです。文京区同様に、屋形船の乗船場がある浅草からは少し遠いため、屋形船の乗船時間までに余裕がある場合は訪れてみてください。

経王寺

荒川区(西日暮里、日暮里、鶯谷)の観光スポットとは?

荒川区に位置する西日暮里、日暮里、鶯谷では、経王寺や延命院、諏方神社、本行寺などの神社仏閣が多く、神社巡りや御朱印、パワースポット巡りに最適です。屋形船の乗船場がある浅草からもアクセスしやすく、荒川区には浅草とはまた違った魅力があるため、都市観光に飽きてしまった方におすすめの観光スポットといえます。

浅草駅から発着するプラン検索はこちら



トップへ