人気のお料理をチェック

好アクセスが魅力的!品川・屋形船の魅力とは!?

東京観光をする際には必ず利用した品川エリア。品川周辺には河川や湾岸があるため、屋形船を利用した東京観光も人気の一つとなっています。今回は屋形船が利用できる品川エリアの魅力について、ご紹介いたします。

品川エリアには魅力的なスポットが多数!

品川を拠点に東京観光することは、さまざまなメリットがあります。それが交通の便、東京の名観光スポットに近い、宿泊にも便利、品川独特の景観という点が挙げられます。

品川は東京の玄関口

品川エリアには東海道新幹線が停車する品川駅や空の玄関口である羽田空港、さらには神奈川県や埼玉県をつなぐ京浜東北線が走るなど東京の周辺を観光する拠点として最適です。東北の玄関窓口である上の駅からも品川エリアまで山の手線のみで向かうこともできます。品川エリアには河川や湾岸も近く、江戸の伝統文化である屋形船の乗船場も多いため、屋形船を使った東京観光ができます。

東京の名観光地にアクセスしやすい!

冒頭にご説明したとおり、品川エリアは東京の名観光地である渋谷や原宿、お台場、新宿、浅草、秋葉原などにもアクセスしやすいのが特徴です。特に品川駅は山の手線の一つのため、費用を抑えながら、主要観光地に赴くことができます。少し足を伸ばして、神奈川県の箱根温泉や湘南・江ノ島、横浜まで行くことも可能です。都営浅草線に直結する京急線が走っており、成田空港への直接向かうことができます。

宿泊施設も充実!

品川エリアには多くの企業ビルが立ち並ぶビジネス街ですが、その周辺には宿泊施設も多いので、移動を省きたい方は品川周辺を拠点にすると良いでしょう。品川駅周辺でなくても近隣の大崎、五反田、大井町にも宿泊施設が充実しています。品川駅から程近い大森駅や蒲田駅がある大田区は大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(特区民泊)に指定されており、民泊を利用できる施設が多数あります。

品川周辺から屋形船で移動が可能!

品川駅周辺には屋形船の乗船場が複数あり、駅から徒歩で向かうことができます。そのため、お台場や浅草の交通手段としても活用できます。屋形船では江戸前天ぷらやもんじゃ焼き、会席料理などを味わいながら、東京の景観を楽しむことができます。屋形船以外にもクルーザーや遊覧船も利用できるので、用途によって、選択するようにしましょう。

羽田発の飛行機が圧巻!

品川エリアで屋形船を利用すると、お台場や浅草とは違った景観を楽しむことができます。特に羽田空港に離着陸する飛行機を間近で見れるとあって、昼間での屋形船も盛況です。お台場がある東京湾にもすぐに出られるため、大満足の屋形船ツアーを楽しむことができます。

品川駅から発着するプラン検索はこちら



トップへ