No4もんじゃ焼きのある屋形船の値段格安ランキング

屋形船屋形船が通常の宴会場よりもやや「高価」というのは、知っている人が多いと思います。
会社や同僚との宴会で、幹事に指名され屋形船のでの宴会をセッティングしてくれという要望があっても、予算の上限で悩まれている方が多いと思います。そこでオススメなのが「もんじゃ焼きのある屋形船」です。もんじゃ焼きはみなさんも馴染みの深い東京下町を代表するグルメ。

東京では月島に多くもんじゃ焼きのお店が軒を連ね、地元の人や東京観光をする人々と楽しませているリーズナブルで美味しい、まさに「下町グルメ」です!高価な屋形船の中でも、もんじゃ焼きなら料理の代金が安く抑えることができ、さらにはもんじゃを作りながら参加したメンバーでワイワイと盛り上がることができます。

ここでは、もんじゃ焼きのある屋形船の値段格安ランキングをご紹介しますので、ぜひ船宿探しの参考にしてください。またもんじゃ焼き以外にも焼きそばや焼きスーツなどがある屋形船も!!乗船から下船までエンターテイメントな時間が続く屋形船のもんじゃ焼きをお楽しみください!

お台場

もんじゃ焼きの焼き方を知っておこう

もんじゃ焼きを屋形船で楽しむ前に、ぜひ知っておいきたいのがもんじゃ焼きの焼き方です。以下のような手順でもんじゃ焼きを作って楽しんでください。

  1. (1)まずは下準備から 鉄板を加熱してから、油を垂らしてうすく引き伸ばします。もんじゃの具を入れた容器にはだし汁も入っているので、しっかりとかき混ぜます。
  2. (2)先に具だけ焼く だし汁は容器の中に残してイカやキャベツなどの具だけを先に鉄板で焼きます。キャベツがしんなりしてきたら、ヘラで細かく刻みます。
  3. (3)ドーナツ状の土手を作る だし汁を入れるために焼いた具をドーム状に形を整えていきます。だし汁を入れやすい大きさにするのがポイントです。
  4. (4)だし汁を土手の中へ流し込む 容器に残しておいただし汁を土手の中へ流し込みます。
  5. (5)土手をくずして混ぜる 土手の中のだし汁が煮立ってきたら、土手をくずして粘ってくるまで混ぜ合わせます。
  6. (6)出来上がり 具と生地を薄く広げれば出来上がりです。小さいヘラで、少しずつ鉄板に押し付けて食べます。

もんじゃ焼きのある屋形船の値段格安ランキング

  • TOKYO
BAY クルーズ 拓海屋「 TAKUMIYA 」

    第1位東京ベイクルーズ「拓海屋」

    こちらの目玉は、3900円という屋形船の値段としては破格の安さの洋風屋形船B級グルメクルージングプランです。もんじゃ鉄板焼きプラス飲み放題2時間で、この料金は驚きの安さです。貸切は20名からでも受け付けてくれるので、気軽な利用にも向いています。

  • 新木場
江戸前汽船

    第2位もんじゃ屋形船「月島丸」

    利用者が50万人を超えている人気の船宿が「月島丸」。海鮮もんじゃは絶品で、食べ放題・飲み放題で4500円という格安で提供してくれます。1月から2月にかけてだけの限定コースですが、2時間の食べ放題・飲み放題で3900円という破格のキャンペーンもやっています。小学生や幼児の料金は安く設定されていて、家族連れででもクルージングが楽しみやすくなっています。貸切で利用するも良し、2名から利用できる乗合で利用するのもいいでしょう。もんじゃを食べて飲んで、お台場を周遊するには最適の船宿です。
    貸切を利用する場合は40人から受け付けてもらえ、料金は22万円とお安くなっています。しかも1月から2月の限定キャンペーンですが、20万円で貸切ができるプランもあるのです。さらに安くしたいというのであれば、平日の昼間と夕方限定で18万円というプランを利用するといいでしょう。

  • 屋型船&
月島もんじゃ。千羽丸「 Senbamaru 」

    第3位月島屋形船「千羽丸」

    「千羽丸」ではもんじゃ焼き屋形船を6000円で利用できるようになっていますが、それだけでなく焼きたいもの・飲みたいものを何でも持ち込みOKというコースとなっています。普通の船宿ではちょっと考えられないようなサービスで、工夫したパーティをするには最適な屋形船です。子供3000円や幼児2000円という料金設定もあり、ファミリーも気軽に利用できます。

いかがでしょうか。今回は、もんじゃ焼きのある屋形船の値段格安ランキングをご紹介させていただきました。屋形船は高いのが当たり前のはずですが、探せば格安で利用できる船宿もあるのです。屋形船の利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

東京の屋形船TOPへ