人気のお料理をチェック

体験記Vol.03職場の親睦会で屋形船に初乗船しました!

天ぷら去年の8月、人生初の屋形船を体験してきました!今回は私の屋形船の体験談を書いていこうと思います。
私は社会人2年目で、東京都内で客先常駐のシステムエンジニアとして、あるプロジェクトに参画していました。常駐先は東京スカイツリーの近くで、都会過ぎない落ち着いた場所です。
屋形船に乗る1か月前、プロジェクトの作業場所の引っ越しがあり、豊洲から現在の作業場所に引っ越しをしたばかりでした。そこで、新しく引っ越したテナントの親睦会として屋形船に乗船しました。

私は、それまで屋形船というものに乗ったことがありませんでした。船の中は座敷で、長いテーブルが置いてあり、そのテーブルを囲んで宴会をする、というのが私の中での屋形船のイメージでした。また、中年のおじさま方がお酒を飲んで酔っ払っているイメージ…私の中では屋形船=若い人は行かないというイメージが強かったのです。そのため、普段経験することがあまり無い空間へ行くと思うと、私はとても楽しみでワクワクしました。

私の乗った屋形船の出発地は、神保町駅から歩いて5分ほどの場所にある小さな船乗り場でした。屋形船の船乗り場には私と私の同僚と上司の3人、そして同じテナントで働く他社の方々が集まり、全員で50名程度いたと思います。
親睦会ということで、私たちは浮かれ気分で100円ショップでパーティーグッズを購入し、サングラスや帽子を身に着けていきました。が、浮かれ気分になっているのは私たちだけで、すぐにその装飾品は外すことになってしまいました。

夕方の18時頃になり、待ちに待った乗船。船の中は思っていたよりも広く、普通の飲食店のような雰囲気で、船の揺れもそこまで感じることはありませんでした。そして驚いたのが、座敷ではなくテーブル席。それは、私が想像していた屋形船よりもおしゃれな雰囲気があり、乗船からイメージを覆されました。自分たちの席に着き船が動き出すと、テーブルには少しずつお酒と料理が運ばれてきました。私が特に印象に残っているのは揚げたての天ぷらです。口に入れてお皿が空になるといいタイミングで運ばれてくる揚げたての天ぷらがサクサクプリプリでとても感動しました。他にもお刺身やお肉など、和食を中心に様々な料理がでてきました。どの料理も最高に美味しかったです。外の景色を見ながら食べるのは、いつもの何倍も料理が美味しく感じました。
料理を食べ始め、船が少し進むと、きれいな景色が窓から見えてきました。船が動いている間、外に出られる小さなスペースがあったので、私はそこから外に出ました。その日は晴れていましたが、想像以上に船のスピードが出ていたため、風はかなり強かったです。また、水しぶきもありました。屋形船ではスカートよりもパンツスタイルで参加する方が向いていると感じました。次回はパンツスタイルにしようと強く思ったのを覚えています。
屋形船の値段は、お料理と飲み放題が付いて一人あたり6000円程度でした。社会人2年目にとっては少し背伸びしないと出せない値段でした。(今回は会社のイベントということで会社負担で乗ることができました)

スカイツリー下町、神保町から屋形船に乗りはじめ、気づけばお台場にたどり着いていました。
日が沈むと窓からは夜景が見えてきます。船からの夜景は展望台から眺める夜景とはまた違った良さがありました。お台場の夜景が見える場所に船を止めてもらえたので、船が止まった後は船の上に出ることができました。
水面に反射する光がとてもロマンチックで、好きな人や恋人と一緒に見たらいいムードになるだろうなぁと感じました。また、船の中からだとどうしても窓があり写真が撮りづらいので、写真を撮るのはここがベストだと思いました。夏とはいえ大分暗くなっていたのと水辺だったのもあり、外の風は少し冷たく感じましたが、私と同僚はなんだかんだで30分ほど船上で写真を撮っていました。男性上司はもっとお酒が飲みたかったようで、すぐに船の中に戻ってしまいましたが、「インスタ映え」を目指して私と同僚は何枚もの写真を撮りました(笑) 私は乗り物酔いするタイプですが、景色に見とれていたからなのか、意外と屋形船は酔いは感じず、船上に上がっても楽しく過ごすことができました。
 席に戻ると、親睦会の催し、ビンゴ大会が始まりました。まさかの私はビンゴ大会で優勝し、ビール券をゲットして最高な時間を過ごせました。
お店を貸し切って宴会を行うのも十分よいですが、屋形船を貸し切って行う宴会は、何故だかいつもよりも特別な気がしました。

人生初の屋形船は私の中でとっても楽しい思い出になりました。
乗る船や料理のコースによって値段は様々なようで、夏の恒例行事にしてもいいかも…と思いました。花火を見ながら乗ったり、浴衣を着て乗ったりすると、日本の夏をより感じられそうでいいなぁと考えています。
私は今年の夏は、仲の良い友達や恋人と一緒に行きたいと思います!



ご利用案内

屋形船の窓口 運営会社について

Cab Station

株式会社キャブステーション

お支払い方法について

クレジットカード決済について ご利用いただけるクレジットカードは、以下の種類です。予約後、事前にお支払いいただいております。
クレジットカード種類

銀行振込について 下記銀行まで、事前にお振込いただいております。

みずほ銀行
東京ファッションタウン出張所
カ)キャブステーション

※銀行の振込手数料は、お客様のご負担となります。ご容赦ください。

ご予約から乗船まで

ご予約 入力フォームに必要事項を入力して、弊社へ送信ください。弊社より、お客様からいただいた情報をベースに最適なプランを提案させていただきます。 弊社より照会させていただいたプランをはじめ、ご相談によりつくり上げたお客様のご希望の内容で、ご予約を承ります。

決済のご連絡 ご予約後、お支払いの期限は、ご利用予定日(2日以上ご利用の場合は初日)から起算して、21日前までにクレジットカード決算または銀行振込による支払いをお願いしております。
※ご利用日間近(21日以内)のご予約の場合は、当社の定めた日までにお支払いをお願いいたします。

決済完了、ご案内 <カード決済>
お客様がインターネット上で専用画面から手続き後、「カード決済完了」画面を表示いたします。
<銀行振込>
弊社でお客様の入金を確認後、ご指定いただきましたメールアドレスに、「入金確認」メールを送付いたします。

乗船・乗船場所のご案内 当日は、船会社ごとの船着き場、または公共の乗船場(貸切の場合など)よりご乗船いただきます。風情ある屋形船でのお時間をお楽しみください。

屋形船Q&A

キャンセルご予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたします。
発生いたしますキャンセル料の区分につきましては、ご予約内容確認メールに記載されておりますのでご確認ください。
また、すでにご入金済みの場合につきましては、お客様ご指定の口座にご返金いたします。ただし、振込手数料はお客様のご負担とさせていただきますので予めご了承ください。
営業時間外のキャンセルは翌日の対象となります。

ただし、下記の場合は、お客様都合のキャンセルの対象とならない為、取消し料は発生いたしません。
(1) 気象または海象が船舶の運航に危険を及ぼす恐れがある場合
(2)天災、人災、海難、使用船舶の故障、その他やむを得ない事由が発生した場合
(3)官公庁の命令または要求があった場合
(4)船舶の緊急避難のため、離岸、着岸に危険が伴う場合

乗り遅れた場合 基本的には、定時に出港いたします。場合によっては、乗り遅れたお客様に合わせて、一旦船乗場に戻ることもございますが、原則行っておりません。 また、乗り遅れた場合のご返金には対応いたしかねます。ご容赦ください。

Copyrights 2002-2019 Cab-Station co.Ltd.[Former HUMAN VEHICLE, INC.]All Rights Reserved.

トップへ