お台場周遊コース

東京観光の人気スポットお台場の景色やイルミネーションを楽しめるコースです。

晴海乗船場~レインボーブリッジ~お台場を屋形船で周遊するコースです。
フジテレビ本社ビルなどの都会的なビルをはじめとする高層ビル群が並ぶお台場を、意外と多い緑といっしょに望むことができます。
とくに夕方から夜にかけては、自然の美しさと東京湾に反射するイルミネーションの美しさが相まって、目を見張る風景が広がります。
※実際のコースは、運航会社や天候、混雑程度により異なります

お台場周遊コース

見どころ紹介

  • パレットタウンの大観覧車
    パレットタウンの大観覧車

    直径100m、高さ115mの大きさを誇るパレットタウンの大観覧車。まさに東京・お台場ランドマーク的存在です。 カップルに大人気なこの大観覧車は64台あるゴンドラのうち、4台は「シースルーゴンドラ仕様」、つまり全面透明となっており、ドキドキのスリルが楽しめます。
    次々と変わるライトアップは、お台場の夜をより素敵なものにしてくれます。

  • 個性あふれる建物群
    個性あふれる建物群

    そもそもビルが多いお台場ですが、なかには思わず目を見張る外観をもつ建物がたくさんあります。 球体モニュメントが目印の「フジテレビ本社ビル」やクイーン・エリザベス号を模したという外観の「船の科学館」、逆三角形を4つ連ねたような形の「国際展示場」などが有名です。
    そのほか、お台場海浜公園に設置された自由の女神像もよかったら探してみてください。

  • レインボーブリッジ
    レインボーブリッジ

    全長798mの海に架かる橋、レインボーブリッジ。この橋を、車で通るでも遠くから眺めるでもなく、間近で見上げながらくぐりり抜けることこそ屋形船の醍醐味です。
    日中でも存在感抜群ですが、夜になると煌びやかにライトアップされ、ロマンチックな光景が目の前に広がります。 季節や曜日、イベントごとに変化するライトアップの色をお楽しみください。

  • 東京ゲートブリッジ
    東京ゲートブリッジ

    平成24年2月12日に開通した東京ゲートブリッジは、東京の新たなランドマークとして期待されています。 橋長2,618mにも及ぶ大スケールですが、歩いて渡ることも可能です。
    また、まるで2匹の恐竜が向かい合うような形状から、「恐竜橋」とも言われています。 ライトアップは月ごとにメインカラーが決まっており、毎時0分には連続照明に動きがあるそうです。

検索結果